07
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

NZ:パン

思い出したー!!
壱回だけ食卓に出てきたパンの名前を、7年経って今思い出せた!!
クランペットだ!

普段でもたまに聞く名前なのに、いまいちピンと来なかった今日まで。
さっきネット検索して、画像と名前を見てやっと頭の中で繋がったのさ;
そもそもクランペットって、お菓子の名前じゃなかったっけ?
初めから頭の中で除外されてたから該当しなかったんだろうね;


家で出されてから、NZのスーパーでも自分で探して買える間際頃。
パンのコーナーで見つけた。
値段は$3ぐらいだったと思う。
$2.88とか中途半端な値段だったのも覚えてる。
五枚入りぐらいだったっけ。

片面だけ平らで、もう片面はポツポツと穴が開いた形状。
見た目は作り途中のホットケーキ?
写真を撮ってたけど、データが破損したから残ってないのよね…;;
だから探すのに時間がかかったんだろうけど。
一番近い見た目のはwikiで載ってるけど、別の方から拝借しまして載せ載せ。

クランペット


トースターで焼いて、バターを乗せて食べると美味しい!
自分で買ってきたとき、そのまま焼かずに食べてみて…ちょいとゲンナリ;
なんていうか…生のハンペンを食べた感じ?
何だか奇妙な鼻に抜ける微妙な味と食感…。
生ハンペンなんて食べたこと無いけどね(笑)
トースターで少し焼くと、外はカリッ☆中はモチッ☆っていうフレーズが頭に浮かぶよ。

家の人はレタスとトマト、あとは目玉焼きとチーズを乗せてたかな。
きっと美味しいんだろうなぁ。
バターとメープルシロップだけでも美味しいと思う!
名前も分かった事だし、色々と挑戦してみたいと思います!!
スポンサーサイト

NZ:スポーツ観戦

本日はサッカーの試合があるそうですね。
アジア戦で日本が決勝で戦うと、さっき聞いたの。
全く外の世界の情報を取り入れてないので、何が起こってるのか知らない…;
っていうか、日本すげぇ!!


ということで、今回はスポーツ繋がり。
知らぬまま何処かの会場に連れて行かれたときの写真達。

P1010089_convert_20110129191236.jpg


大きな会場。
何故か建物の名前が書かれていそうな場所にBankと書かれていた。
…建物の名前、見落としたのかしら;
お金を引き落とせますよ~?的な場所を見てしまっただけだったのかな?

すっごい人の量だったけれど、楽に着席。
そしてもう一枚。

P1010092_convert_20110129191313.jpg


今見ると、実際に見ていたときよりも大きく見えるかも。
三階席まであったなんて気付かなかったなぁ…。
たしかサンドイッチが売ってる所とかが入り口にあった気がする。
オトンも何か買って食べてたっけ。
MyチームのTシャツを着てモスモス食べる。
そのTシャツって、ほぼ毎日着ていらしたけどね!
ほんとにファンだったんだろうなぁ。


よくよく周りを見渡してみて、やっと何の試合か気付く。
ラグビーだ!!
NZは野球やサッカーよりもラグビーに重点を置いてるみたい。
特に野球は子供達が遊んでいるのも見かけなかったかな。


ポーン…!と会場の端から端まで飛んでいくボールを追いかけて、走る走る。
ガスッ!!とぶつかり合ったりするのは痛くないんだろうか…。
まるで闘牛同士がぶつかっているかのような迫力。
ルールを知らないけれど、ぶつかり合う様やボールが飛ぶ様はすごい。
会場って一体何メートルぐらいあるんだろう?
結構な割合で、ボールが端から端まで飛んでいくのを何度か見たよ。


ふと横を通り過ぎるものに気付いて、またパシャリ。

P1010122_convert_20110129191417.jpg


ほんとに会場の中で売り歩いている人ってるんだね!
私は日本でもスポーツ観戦をしたことが無いから、こういう売り歩きって、映画の中や漫画の中だけの風景なんだよね。
何だか感動して隠し撮りだよ(笑)
…いつの間にか夜になってる;


この会場では、ほとんど動画で撮ってたんだよなぁ。
写真は少なめだったから、選べるものも数点だけ。
ラスト一枚は、こちら。

P1010097_convert_20110129191349.jpg


応援団ねえちゃんズ☆
何かを叫んでるんだけど、全く聞き取れないの;
でも、アクロバティックな事を見るだけでも感動するよ。
着ぐるみとかも登場したけど、それは撮ってないや…。
もっとチアリーディングって可憐なイメージがあったけど、ラグビーのって熱いわ!
う゛おあぁあ!!って叫んでたもん。
他の競技でも一緒?


スポーツ観戦はこれが最初で最後かもね。
これは良い経験でした!

NZ:どこかの浜辺

思い出し思い出し…綴る日記。
写真だけでも結構蘇るもんだわ;
今回は本当に長いので読む方は御注意。
あと、流血苦手な方も御注意。


どこだろうねぇ…。
留学初日。
オークランドの空港に着き、一つの学校に集められた後、ホストファミリーに引き取られた私。
オトンに連れられて住居へゴー。
これから住む家だ…と部屋に案内されるやいなや「荷造りしてね。三日分ぐらい」と言われ、家の間取りを知らないまま車に乗せられ数時間。
飛行機に長時間乗っていた疲れでいつの間にか眠ってしまっていた私が次に目を覚ましたのが、この場所でした。


初日2


どこじゃーっ?!
本当に静かな場所。
まだヒアリングがままならないけれど、オークランドよりは北に位置していることはわかった。
なんでも、ばあちゃんの家だった所らしく、この地区は別荘地なんだそうだ。

ぼけっと何を喋っているのかわかってないまま、取りあえずカメラだけは握る私。


初日3海縦


ちっちゃい子達が木から伸びる蔓につかまって「あぁ~ああ~♪」とかやってたっけ。
「なんで水着持ってこなかったの?」と始めてお会いしたママンに言われたのだが…オトンにどんな所に行くと言われていなかった私が用意できるはずもなかった;

なので気持ちだけ味わおうと、チャプンと水に手を入れてみてビックリ。
めさめさ暖かいっ!!!
NZが真夏の時期だからとはいえ、水温には驚かされたよ。
(これ1月末日の話ね)
温水プールよりも暖かかったんじゃないかな?
そりゃずっと懲りずに浸かってるわけだわ;


夕方ぐらいになり、引き上げる面々。
オトンは仕事で私を置いたときにはいなかったな。
なので、ママンとチビーズが二人。
近くに公園があったので、そちらに移動。


初日4夕公園


良い感じの空だったなぁ。
ママンは晩ご飯を作りに先に家に帰り、私はチビーズと遊ぶことに。

ちなみにチビーズは男の子6歳と女の子3歳。
カラム君とアリサちゃん。
アリサちゃんは本名で呼ばれてたの一度も聞いたこと無いな…ずっとニックネームでアリスと呼ばれてたなぁ。
私が日本に帰る頃、オトンが「アリスの名前はアリサなんだよ?」って言ったら、「違う!私の名前はアリスよ!」と怒っていたっけ…懐かしい。

カラム君の要望により戦争ごっこをしてると、メショッと遊具から落ちた彼。
泳いだ後なので服は着てなかったの…。
大丈夫?!と駆け寄ってみれば背中が血だらけ…そんな時、ちょうどママンが晩ご飯と呼びに来た。
薬なんて持ってなかったのでホッとしてママンに引き渡して…血の気が引いた。
血だらけになっている背中を、海・水!で勢いよく洗い始めたんだ…。
英単語が出てこず「えっと…」「う………」と唸って首を横に振るだけの私。
カラム君は泣き叫んでましたとも…。
やめさそうとする私に、ママンは「これぐらい平気よ~」と始終にこやかだった。

まさかこれがNZ式傷の洗い方…?と洗い終わってしまった彼を見る…痛い;;
そこへオトン登場。
オトンはカラム君を見るなり「血が出てる!」と痛々しそうな顔に。

「……え?」

ママンはタオルで背中をゴシゴシ拭いていた手を止め、もう一度見る。
「…え?!怪我してたの?!ごめんね!!気付かなかった!!」
気付いてなかったのか!!
ギュッと抱きしめてそんな感じのこと言ってたような気がする。
やっぱりNZ式じゃなかったんだね。。。
本当に御免、カラム君;
しっかり止めさせれば良かった;
夕日の加減で血が泥に見えていたというママン…。
オトンは一発でよくわかったな、と尊敬しました。
…後々、ママンの方がちょっとずれてると感じ始めるのは数ヶ月後の話。。。


晩ご飯。
何を食べたか覚えてないや…。
歓迎ケーキを食べたのは覚えてるけど、味は全く思い出せない;
さっと食べ終えてテラスから家の中へ。
まだ明るいのに、もう布団が敷かれていく中、
「それじゃ、あなたは向こうで寝てね」
と言われて指された方向。
…何処;

外に出る。
山の中に作られたような急な階段を下りて行くと…倉庫。
ゴムボートやら大工工具やら置いてある横、ベットが置かれてた;
やっと一人になれて、ちょっとだけ落ち着いた。

それにしても明るい中で寝るなんて一体今何時?と時計を見てみる。
…21時?
あれ、日本から持ってきたから狂った?と別の時計を見る。
…やっぱり21時過ぎてる。。。

サマータイムというらしいですね。
この時期だけ日本との時差が4時間に変わるらしい。
普通は3時間。
21時でも明るいなんて不思議な感じだったよ。
そりゃあ子供は寝る時間だわな。

消灯しようとしてベッドに寝転がる。
……ギャース!!
蜘蛛が30匹ほど天井にへばりついとる!!
しかも1匹1匹がでかい!?
…電気を付けたままだと寄りづらいっぽいので、明かりはそのままで数日寝泊まりしやした;;


次の日。
昨日いた海に連れられていく…。


二日1干上


海無いじゃん!!!


その日、ママンのお友達がわんさか来て、夜は家の中に人がいっぱいになった。
周りが見えなくなるほど暗くなってから「おやすみ」と外に出されて…困る。
…階段が見えない;
何も見えない中、勘を頼りに進む…。
案の定。
ずるりと足を滑らせて下に落ちました(笑)
前日より15分ほど遅いだけだったのに、ほんとに真っ暗で色々ビックリだ!


この別荘にいたのは5日間ほどだったかな。
私はずっと海を眺めていたさ。。。
無言で心を落ち着かせる数日間でした。
ヒアリングになれるのは~、3日目の浜辺~。
楽しい話は、また後日~。

NZ:機内から

さむさむな季節がやってまいりましたね。
そういえばいつのまにかブログを開設して一年が過ぎてた…。
早いものですねぇ。
そして相変わらず内容のない記事ばかり(笑)
いつになったらNZ記録を書くんだって話だ;
何から載せようか迷うんだよなぁ。。。
…良いや。
載せちゃえ☆
ってことで一枚↓

雲の上

NZに行く時の飛行機内にて撮影。
雲海&朝日です。
初めて飛行機に乗って、起きてみたら外がこの状態。
雲が敷き詰められていて、太陽がその上を照らすことにより光り輝く雲達。
何というか…オーロラの紙が思い浮かんだんだったっけ。
飴とか包んでる半透明の包み紙…。
雲には見えなかったのよ;
始め下の光景が何なのか一瞬わからなかったのです;
寝起きで眩しくてクラクラしてたっていうのもあるんだけど。。。
綺麗な光景でした。

もう一点載せようかな↓

オークランド上空

NZオークランドの上空写真でございます。
帰りの写真だったかな。
今もう一度見てみて、なんだか不思議な感じ。
私が住んでた所は丘のような山の側だったし、海なんて見えなかった。
この写真で見る限り海に囲まれてるのに…変な感じだ;

NZの上空を載せるなら日本も載せよう、ということで↓

日本上空

山だね。
どう見ても…山だね!!(笑)
なんという緑の広大さ。
そして驚きのベールがかったような白さの写真!(笑)
見えづらいですねぇ;
でも日本が山だらけっていうのはよくわかるねぇ。

NZの方が自然が多いイメージがあるのだけれど、日本の方が自然に近い?
いやいや撮る場所によってはNZも山だらけになる、はず。
陸で周りを見ると、NZの方が緑が多く見えたり。
不思議不思議~♪

以上、上空写真達でした~。

新カテゴリ追加:NZ

部屋を掃除していたら出てきたCD-ROM達…。
その内の数枚を手に取り、中のデータをパソコンにちょこっとずつ入れる…。
何のデータを入れたかって…?
…留学中の写真のデータでございます!
いやぁ、懐かしい!!

2005年の1月後半からニュージーランドへ。
地方はオークランド。
帰る頃にパソコンが壊れたので、日記はほぼ壊滅…。
写真も初期の頃と帰り際の頃の物しか残っていない…;;
残ってる数日分の日記もデータが壊れている為、文章がごちゃ混ぜになっているという有り様;
…こりゃあ、自分の記憶を思い起こすしか他無いでしょう!!

うーん…私は記憶力が悪いのよね。
けれど整理していた写真を見ていると、その写真については案外覚えていたりした。
いつまで覚えていることが出来るのか…。
なーんて思う前に、記憶を整理して書いちゃえば良いじゃない!!と、思った本日午前。

ってことで、無駄に撮ってた写真を整理して今のパソコンに詰め込み。。。
何千枚以上あった写真を厳選した結果…200枚ほどに。
多い(笑)
けれども、消えてしまった写真を合わせたら500枚以上になったんじゃないかなぁと思う…。
あ゛ぁー…っ!!
なんで初めからデータを移しておかなかったんだ私っ!!
後悔、山の如し。。。
…いやいやいや、今からでも大丈夫だ…まだ少しぐらいは覚えてる。

ということで、ちょいちょいと。。。
このブログにて私の留学中の記憶を書いていこうかな、と思います。
日記+ニュージーランド紹介もどきという感じで。
いつまで続くかわからないけれどね(笑)

プロフィール

EOSHYA

Author:EOSHYA
<とりあえず…>
おいでやす。
気ままに更新しております。
内容は日常記録。
暇つぶしにでもなれば幸いです。
それでは、どうぞ…
ごゆるりと。。。

<自己紹介>
*大学 > バイト三昧
*ゲーム好き
・FINAL FANTASY
・マリオカート
現在プレイ中の物は…。

カウンター

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

QRコード

QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。